南駐車場と梅林園

宝ヶ池 駐車場

 宝ヶ池南岸の駐車場です。 無料ですが、駐車できる台数はそれほど多くないです。 見た感じ3,40台程度という感じです。

 なお、車で宝ヶ池公園に来る場合は、下鴨本通と北山通りの交差点から東に一つ目の信号を北に向かい、道なりに走ると、上り坂があります。 上りきったところのトンネルの手前、右手に駐車場の入り口が見えます。 このページの最後に付近の地図を貼っていますので参考にしてください。

宝が池 案内板

宝が池 案内板

 案内板です。 自動車で来た場合、ここが正面という感じです。

宝が池 南岸

 駐車場内の売店。 タコライスやタコスなどの軽食を売っている売店と、お菓子やアイスなどを売っている売店があります。 ジューズの自動販売機とトイレもあります。 宝ヶ池公園内には売店はここと貸しボート乗り場の2件しかありません。

 売店前に椅子とテーブルがあって休憩できますが、基本的に駐車場なので・・・ お弁当を広げるなら池の北側のいこいの森や北園などのほうが開放感があっていいと思います。

宝が池 南岸

 宝ヶ池南岸です。 ここが宝ヶ池で唯一、池に直接触れられる場所です。 他の場所は池の周囲に柵が立てられているので、池に直接触れることができません。 野鳥がたくさん池面に浮かんでいます。

宝が池 南岸

 南岸から池を眺めた様子です。

梅林園

 駐車場のすぐ東隣にある梅林園の様子です。 園自体がちょっと斜面になっています。

 真ん中の像は「エスタンピーダ」という名前で、京都市とグアテハラ市(メキシコ)が姉妹都市提携10周年記念として、1990年10月に寄贈されたものです。

宝ヶ池公園南駐車場の周辺地図


拡大地図を表示

京都の人気ランチプラン・ディナープラン ランキングはこちら

写真撮影した場所

京都の穴場!本当は教えたくない宝ヶ池ガイド

前ページ次ページ
Copyright (C) 2007 京都の穴場!本当は教えたくない宝ヶ池ガイド. All Rights Reserved.